* プロフィール *

 

かくだきみえ(Kimie Kakuda)

 

1969年生まれ。安田女子短期大学保育科で保母資格(現「保育士」登録済)、幼稚園教諭第2種免許を取得。卒業後、私立慈光幼稚園(広島市吉島)に12年間勤務。2002年、結婚を機に金沢に移り住み、友達ゼロからスタート。2003年第1子出産。第2子を授かるまで少し間があき、やっと授かるものの相次いでたまごのまま空に還る。予定日が近づくのを辛く感じていた頃、安原保育園(現「安原こども園」石川県金沢市)にご縁を頂き、パート保育士として勤務。間もなく第2子を授かり出産。保育現場からしばらく離れる。週1で日曜日だけのすき家クルーとして社会復帰。ピーク時間や年末年始など、シフトが同じだった方々に助けられながら、接客を学ぶ。第2子が集団生活に入る頃、再びご縁を頂き、安原保育園にパート保育士として勤務。この時、巡り合った先生や子どもたちから多大な影響を受け、多くを学ばせていただく。2013年わらべうたベビーマッサージ認定講師の資格を取得。2014年から4年間、コープいしかわ組合員理事として多様な視点で学ぶ機会を得る。同時にメンターになる方々に助言を頂きながら、自分軸について少しずつ気づかせて頂く。一方、個人的な活動として、保育現場から離れていた2012年5月「poco a poco」結成。一人目の子どもが集団生活に入るまでの間は、母子二人きりの時間が多く、社会からの疎外感や孤立感を感じた自身の体験がベースとなる。お母さんの笑顔を子どもの笑顔に繋ぎたい。「人と音と心をつなげて」をテーマに掲げ、子育て中の大人自身も楽しみながらリフレッシュ出来る空間づくりを目指す。見知らぬ人と繋がる場として金沢海みらい図書館で月に一度「リズムとえほんの会【ぽこあぽこ】」の活動を仲間と共に始める。2015年からは、「被爆2世かたりつぎべ『平和のたね』」としての活動も始め、自分の生命のルーツを辿り、語り継ぐ想いを抱く。現在はそれぞれの活動を継続しながら、学童保育に携わっている。(2018.7月追記)

 

好きなコト・モノ・えとせとら

想いを綴ること・家族(夫と子ども2人)の寝息

青い空・夏の海・ひまわり・朝顔

チョコレート・ハンバーグ・みかん 

 

* はっぴィすまいる * のロゴマーク

「はっぴィちゃん」です。

よろしくお願いいたします^^

:::::::::::::::::::::::

2018/5/26(土)

日本助産師学会 in 金沢

企業ブース出展にて

創始者の奥田朱美先生と

:::::::::::::::::::::::

NPO法人わらべうたベビーマッサージ研究会

わらべうたベビーマッサージ

わらべうたキッズマッサージ

わらべうた親子ダンス;キッズ編

ベビーザらス 企業体験会講師(北陸初)

 

 

認定NPO法人 芸術と遊び創造協会

おもちゃインストラクター

 

poco a poco 代表

ぽこあぽこ blog